最新の活動状況は公式facebookページよりご覧頂けます♡

最新情報は、下記URLよりご覧いただけます。

ぜひ「いいね!」をよろしくお願いします。

<peach heart facebook ページ>
http://www.facebook.com/peachheartgirls/

 

peach heart brandが出来ました♡

peach heart brand のHPが出来ました。

オリジナルマスクをはじめとする商品のご購入や、

イベント販売情報などをご覧頂けます。

http://peachheartbrand.com/

 

peach heartとは?

任意団体peach heart(ピーチハート)とは


ふくしまを想う女子たちが、どんな時でも、どんな場所でも
「自分らしく」生きれるように

福島を象徴する桃をシンボルに、女の子たちが、

「本音で繋がる場づくり」を目指して立ち上げた団体です。

 

  

■「peach heart」は福島県在住・福島県出身(避難中も含む)の

若い女性を中心に立ち上がった団体です。

福島を生きる女性たちの生活は3月11日以降一変しました。

目に見えない放射能への恐怖、そして放射能の問題は、

個人により意見・判断の違いがあることから家族や友達、恋人の間ですら

本音で話すことができない現状が今、福島の中にあります。

 

■一方で、この問題は近い将来、子どもを産み育てていく女性たちにとって、とても身近な問題です。

現在福島を代表とする放射能汚染地域へは、子どもたちや妊婦さんに向けて、

たくさんのあたたかい支援の手が差し伸べられていますが、

残念ながら「これからのお母さんになろう」という若い女性たちへのフォローは、

行政・民間を含めても極めて少ない状況です。

 

■「peach heart」では、ひとりひとりそれぞれの意見や判断が違っても、

それぞれの想いや決断を否定することなく、想い合い、理解し合える、

「本音のいえる場づくり」を目指して活動しています。

学生、社会人などの枠を超えて、同じ境遇にある若い女性たち自らが、

“この福島をどう生きるのか?” “女性として、未来のママとして。

どんな女性になっていくのか?”話し合い、支え合えることを目的としています。

 

 

【peach heart 3つの約束ごと】

①自分のココロとカラダを精いっぱい大切にする。
 そして、大切な人も大切に出来る人になる。

②ふるさとを想う心を持ち続ける。

③自分らしく、イキイキと輝いて生きる。

 

     ご寄付のお願い

         「peach heart」とは、福島県出身の20代の女性が中心となり立ち上がった団体です。
         「ふくしまの女性たちが、どんな時も、どんな場所でも、自分らしく生きるために」
 それぞれの価値観を想い合えるような、『繋がる場づくり』を目指して活動を行っています。
         「peach heart」の活動に賛同頂ける企業様・個人の方からの寄付を募っております。
 集まった寄付は活動運営・維持費に使わせて頂きます。
           ---------------------------------------
  東邦銀行 西福島支店 
  普通 455243
  peach heart 代表 鎌田 千瑛美
(ピーチハート ダイヒョウ カマダ チエミ)
---------------------------------------
          ※1 1口1,000円~受付させて頂いております。
          ※2 ご寄付頂いた方々は、「peach heart」のHPにて、団体名・お名前を掲載させて頂きます。
         (掲載不要の場合はお申し出ください。)
          ※3 ご寄付の完了後、以下アドレス宛に、ご所属・お名前・ご連絡先を明記頂き、ご連絡頂ければ幸いです。
  <連絡先>peachheartgirls@gmail.com
           引き続きのご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

What's New

peach heart brandの

HPが出来ました♡

オリジナル商品など

こちらからご購入頂けます。

http://peachheartbrand.com/

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから